男性需要が意外に高い人気の年代!30代女性からでも始められる援交のポイント

昨今、何かと注目を集めている援交に興味がある、けれども30代になっても始めることができるか不安もある、そうした声も少なからず聞かれます。

しかし、援交自体に年齢制限はありませんし、30代で毎月数十万円程度安定して稼いでいるかたも多くいます。

誰でも挑戦できるのが、援交のいいところです。

30代以降の女性向けの援交マッチングサービスなどもあり便利。

大人だからこそアピールできる魅力で活動していきましょう。

間違いなく未成年ではないという安心感がある

援交は大人の男女が双方条件に納得のもと、女性が男性と過ごし、男性は求めに応じて金銭や物品をプレゼントする関係のことです。

しかし、法律上こうしたやり取りは18歳未満を相手に行うことができません。

そもそも援交掲示板サイトへの書き込み自体が禁止されていますし、たとえ相手が未成年であるということを知らなくても、発覚した段階で男性側が罰せられてしまうことになります。

こうした点を懸念して、若い女性相手に援交をする男性は、女性側の実年齢をとても警戒しているのです。

しかし、30代の女性であれば若く見えるかたでも未成年に間違われるようなかたはほぼいませんし、何歳か若くサバを読んでいたとしても法律に引っかかってしまう年齢であることはないという安心感があります。

たとえ食事だけでも未成年略取等の犯罪行為として逮捕されてしまうこともあるため、リスクを回避したい男性にとってアラサー女性を選ぶことはメリットもあるのです。

若い女性のほうが有利だがライバルが少ないのが魅力

援交をしている男性にとっては、お金を介して普段なかなか接点を持つことがない若い女性とコミュニケーションが取れるチャンスでもあります。

そのため、援交市場でも20代前半の女性の人気が高いことは否めません。

ただ、女性は若いほど有利ではありますが、ある程度社会経験を経ている落ち着いた30代女性のほうが安心感があるという男性も少なくありません。

逆に言えば、援交をしている女性に20代が多い分競争も激しいため、ライバルの少ない30代以降の女性はある意味男性を探しやすいというメリットがあるのです。

アラフィフ、アラカンの男性の中には、あまりにも女性が若すぎると何を話していいのかわからない、どう扱っていいからわからないという不安から、苦手意識を持っているというかたもいます。

年齢が近い大人の女性となら話題も合う、一緒にいて楽だと感じてもらいやすいので、そこを武器にするのがコツです。

まずは援交サイトでのプロフィールを魅力的に見せよう

援交相手を探すのによく利用されているのがマッチングサービスですが、30代は落ち着いた大人の女性であることを積極的にアピールしていくのがポイントです。

年齢をネックに考えるのは悪手、無理に若作りをしようとしたり、若い女性と張り合おうとする必要もありません。

若い女性のほうを好む男性は30代という年齢から検索を除外しますし、逆に大人の女性とのお付き合いを求める男性をターゲットに、興味をそそるプロフィールを作成するようにしましょう。

家庭や仕事のことで悩みがあれば相談に乗ります、話し相手になります、愚痴を聞いてほしいかた募集、マッサージなどで癒しますなど、年齢を重ねているからこそアピールできるポイントを前面に出していくのがおすすめです。

イメージが沸きやすいように、ある程度容姿や雰囲気がわかる写真も掲載しておくとなお効果的でしょう。

一緒に出かけても男性に恥をかかせない振る舞いをする

30代女性を求めて援交をしている男性の多くが、一緒に歩いていても恥ずかしくない立ち振る舞いができる女性を求めています。

社会人として最低限の言葉遣いや礼儀、マナーが身についていかなければ対象外。

顔合わせが上手くいっても、食事や言動で下品なところを見せれば次に繋げられないと考えておいてください。

未熟で失礼な振る舞いを若さで許容するという男性も少なからずいますが、30代女性ではさすがにそれは許されないことを覚えておきましょう。

難しく捉える必要はありませんが、メイクや服装は落ち着いたもので、高いレストランやバーに連れて行ってもらった時に慌てることがないように、一般的な常識を身につけておくことが必要です。

そうした場で堂々と振る舞うことができればそれも武器にできますし、男性も安心してお付き合いができると好評を得て、後に続きやすくなります。

気遣いの姿勢を見せて適度な距離感を保っておくこと

30代女性のいいところは、若い女性よりもいろいろな経験を経ていることから、男性に関しても相手がどうすれば喜んでくれるのか、どう接すれば相手が気持ちよくなるのか配慮できる点です、男性からも、気持ちよく過ごせるように気遣いが求められています。

そうした意味では、男性と一緒に過ごしている時間が長く扱いにも慣れている、既婚女性も援交で人気。

会話や行動で気遣いを感じられる女性に好感を持ってもらうことができれば、当然お手当も弾みます。

また、つかず離れずで程よい距離感を保つことも大切。

あまり馴れ馴れしくしすぎない、欲しいものがあってもしつこくおねだりをしすぎない、してもらったことに対してはきちんとお礼を言ってお返しをする心遣いを見せるなどの気配りも意識してください。

付き合いやすい、接していてストレスにならない大人の女性であること、居心地の良さをアピールするのが30代の援交のコツです。

コメント